ブロック壁 モルタル塗り仕上げ練習(モデリング)

当社の自社研修施設、左官技能向上センターは左官の技能を習得するための練習を行うための施設です。現場の人員に余裕がある時を利用して随時活用しております。


センター内には様々な練習台がありますが、新しい練習台を作成しました。

今回設置したのは「ブロック塀にモルタルを塗りつけて金ゴテで仕上げる作業」を想定した練習台です。

墨出し、角起し、モルタル塗付け、定規擦り、木ごてむら取り、モルタル金ごて仕上げ、などの技術を習得するために作成しました。


練習台を作成し設置して最初に行うのはモデリング用ビデオ撮影(教材作り)です。


撮影を行った後、動画を編集しモデリング教材を作成します。

編集した動画データを研修ルーム内モニターで再生できるようにしたら練習環境が整います。


動画を繰り返し見ながら、施工手順と注意点を確認し、実際に塗付けながら練習を行います。練習初期は上手くいかないので、硬化しない練習用の材料で繰り返し練習します。




1回目の完成状況です。

一応、形にはなりましたが、本人は仕上がり、精度共に納得いっていない様子です。


改善点を確認し、動画を確認しながら精度と速度を上げていきます。

繰り返し練習すると精度も上がってきたので、本物の材料(モルタル)に切替えて練習を行います。


左官は難易度が高いので、先輩の作業を見てるだけでは上達する事はないとおもいます。

「先輩の作業を見る」「実際にやってみる」「改善点を確認し繰り返し練習」の3つの条件を満たしてようやく身についていく技術だとおもいます。


弊社研修センターはこれら3つの条件を満たしている施設です。

今後も様々な練習を行えるように環境を整えていきます。


98回の閲覧0件のコメント

一般 左官・タイル 工事業

​左官・タイル事業部

​塗り壁体験 受付中!
​随時更新中
​御見積りのご用命はこちら