2019年度 左官技能検定 実技試験対策

更新日:2019年8月31日

毎年、岩手県では7月~8月頃に左官技能検定実技試験が行われます。

国家検定である左官技能検定には1級と2級と3級があります。

2級を取得後、3年間の実務経験があれば1級の受験資格を得ます(最短キャリアパス)


今年は弊社から2名の社員が2級を受験します。

実技試験をぶっつけ本番では合格するのは不可能ですので、弊社では練習環境を整備して試験前に実技試験の練習を行います。


実技指導はもちろんですが、基本的にはモニターで先生の映像を確認しながらの練習となります。試験対策もモデリングです。

2人共、練習を開始して4日目で映像などを見ないで、制限時間内で終える事ができるようになりました。



2名は岩左連主催の事前講習会にも参加し、仕上がりと寸法精度を上げるために練習を重ねます。


弊社では9月に行われる学科試験も試験前に試験対策を行います。

実技試験と学科試験を合格すると晴れて1級・2級左官技能士の資格の取得となります。


545回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

一般 左官・タイル 工事業

​左官・タイル事業部

​塗り壁体験 受付中!
​随時更新中
​御見積りのご用命はこちら